リスクを計算し利益を出すマーチンゲール法とモンテカルロ法

カジノやギャンブルで使われる攻略法は色々なものがありますが、単純なゲームほどシンプルな攻略法が通用するので愛用者も多くいます。

カジノなどでよく使われている攻略法には、ベット金額を条件によって変化させていくものがありますが、今回は、比較的リスクが低く長期戦に向いているマーチンゲール法とモンテカルロ法について紹介していきます。

倍プッシュでベットするマーチンゲール法

倍プッシュでベットするマーチンゲール法

ギャンブルなどではよく見かけるベット金額を倍額にしていく倍プッシュの方法ですが、こちらは一定条件を守って規則的に賭けることで勝利時の配当も計算しやすくなるメリットがあります。

今回紹介するマーチンゲール法は、至ってシンプルな倍プッシュの方法であり、負けた時に前回ベットしていた金額の倍を次回にベットします。

最初のベット金額が1ドルだった場合、負けた時の次のゲームでは倍の2ドルを賭けます。
以降は負けるごとに前回の倍額のベットをしていき、最終的に勝つまでゲームをし続けます。
この連敗の状態から一度でも勝利すると、最初にベットして金額だけの利益が確定します。

マーチンゲール法を使う際の注意点

マーチンゲール法は、一度でも勝てば最初のベット額の利益が出るので、最終的には確実に利益が出るので堅実な攻略法として人気があります。

オンラインカジノでもマーチンゲール法は使用可能ですが、この方法は配当が2倍で勝率が50%のものに適応しているので、気を付けて遊ぶゲームを選びましょう。

より正確に利益を求めるならば、配当が2倍のゲームでかつ独立事象であるゲームを選ぶ必要があります。
この独立事象というのは、前回の結果が次回のゲームに影響しないということであり、これを満たすものとしてはルーレットが有名です。

ブラックジャックなども2倍の配当があるのですが、こちらは1つのカードのデッキを使い続けてゲームをするので、段々と2倍の配当からはズレていくため、マーチンゲール法を使っても利益が少なくなるリスクがあります。

マーチンゲール法は、負け続けるたびにベット金額を倍にしていく仕組みになっているので、万が一負けが込んでくると賭ける金額がどんどん増えてくる点には注意しましょう。
ベット金額は倍々で増えていくので、11回目の金額は1024倍にもなるなど、軍資金を多く使う点にも注意しましょう。

またオンラインカジノなどでは、一回に賭けられる金額の上限が決まっていることも多くなっています。
いわゆる、マックスベットという制度の天井に引っかかると、最初のベット金額分の利益を回収できなくなるので、自分でどれだけ負けたら引くかを決めておくのも重要です。

決められた数列を使って賭けるモンテカルロ法

決められた数列を使って賭けるモンテカルロ法

マーチンゲール法は、負けるたびに倍額を賭けるということもあり、シンプルにゲームを進行することができます。
しかし、次に紹介するモンテカルロ法は、決めれらた数列を使って計算をしながらベット金額を決めていくので、慣れるまで時間が掛かることでも有名です。

モンテカルロ法のやり方としては、まず最初に数列として(1,2,3)を用意します。
計算をする都合上こちらの数列は、メモに記載したりパソコンなどを使って管理するのをおすすめします。
最初に賭ける金額は、この数列の両端にある数字を合計したものとなり、今回の場合には4という単位になります。
この単位に、自分の好きなベット金額を賭けて実際にゲームをプレイしていきます。

勝負に負けた時には、この4の単位を数列の右側に追加していきます。
数列は(1,2,3,4)となり、次のベットは前回と同様に両端にある数字を合計したものになります。
2回目の勝負は5単位となり、これを賭けて勝負をします。
以降負けるごとには、前回のベット金額を右端に追加していくのがモンテカルロ法のルールになります。

次回、勝負で勝った場合には、両端の数字を2つ消していきます。
例えば、現在の数列が(1,2,3,4,5,6,7)だった場合には、両端の数字を2つ消して数列は(3,4,5)になります。
この場合だと両端の数字を2つを合計することができるので、次は8単位をベットすることになります。
数字が残り1つか無くなってしまった時は、モンテカルロ法の1セットが終了となります。

モンテカルロ法の注意点

モンテカルロ法も、マーチンゲール法と同様に規則正しくベット金額を決めるため、独立事象であるゲームを選ぶことが重要となります。

モンテカルロ法がよく使われるのは、3倍配当があるルーレットですが、2倍の配当でも使用することが可能です。
2倍の配当の場合には、両端の数字を消す際に1個だけにするというルールがあり、結構間違えやすいので注意して計算をしましょう。

攻略法を理解し上手く活用しよう

攻略法を理解し上手く活用しよう

マーチンゲール法は、シンプルながらも一度でも勝てば初回分のベット金額の利益がでます。
モンテカルロ法は計算をする手間が掛かるのですが、その分だけマーチンゲール法よりもリスクが低く、長期戦で稼ぐ攻略法となっています。

どちらもオンラインカジノのルーレットなどで便利な攻略法として人気ですが、オンラインカジノの場合は結果だけ見る空回しのシステムを使えるので、その分勝率を上げることができるのは大きなメリットです。

マーチンゲール法やモンテカルロ法は初心者でも簡単にできる攻略法であり、独立事象であるゲームならばかなり有効な戦術となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です